初めてのパピーレクチャー

d0174822_13354180.jpg 7月17日(土) 梅雨明けしました~!

 今日はルパンの1回目のレクチャーでした。

 今日は父さんが、車ごといないので、ドイル君ちの車で送迎してもらいました。
ありがとうございました、助かりました。

d0174822_1343949.jpg ドイル君は、荷台のクレートで吠えずにおとなしくしています。ルパンが乗り込んでも知らん顔。ルパンを後部座席の足元に降ろしました。ドイル君ちの車は、前の座席の下から冷たい風が吹き出しているらしく、座席の下に頭を突っ込んで、寝ています。
もっと涼しくなりたかったのか、すっぽり運転席の下に入り込んでしまい、ドイルパパさんに前からひっぱり出してもらうなんてことも…。

d0174822_13443768.jpgd0174822_13444839.jpg センターへ早めについて、まずはお昼ごはんのフード。

 パピー担当のAさんが、ちっこいパピーを抱いているではありませんか。

( ← 写真はドイルママさんです。)
ドイル君ちのブログにも載ってます。
 今日の午前中に委託された、N胎の
ノーテちゃんです。

 なんとこの仔がロジャーママのところへ行く仔だったんです。夕方、ロジャーママさんが来るそうでそれまで面倒を見てる人がいないので、Aさんが見てるんだとか。 抱っこさせてもらいました。
 ふっわふわで、めちゃかわいい❤ 
(ルパンの時代も終わったな…って)

 ノーテちゃんが気になって、食後のワンツーができないルパン…。

レクチャーは、H胎、K胎、L胎、M胎が一緒です。
今までは兄弟の胎のみという感じだったので、さぞかし頭数が多いのかと…。
d0174822_2112491.jpg でも、実は1頭か2頭ずつなので、全部で7頭、少ないです。
(ニルスは9頭兄弟で、しかもそっくりでしたので、覚えるの大変でしたわ)
そして、K・L・Mは北海道盲導犬協会から来たパピーです。
H胎が、日本盲導犬協会のメアリー・パピーで、ハーヴ君とハンナちゃんとミッキー君の3頭、K胎は、コルシカ・パピーで、クー君。L胎がエターナ・パピーのルパン。
d0174822_21143213.jpg 
クー君です。イエローともF1とも違う ↑
カフェラテ色なんです。 ⇒⇒⇒


 クー君とは父親犬が同じジェフ君なので、異母兄弟です。 M胎がカレン・パピーで、マッシュ君とモカちゃん。
ミッキー君とモカちゃんはお休みでした。

 1時、レクチャーの時間です。
ちびっこなので、まずはトイレサークルで
「ワン、ツー」から。
d0174822_21243436.jpg ←←← 元気いっぱい、マッシュ君です。

 そして、お腹を見せるように抱っこして、爪切りと耳掃除。

 ルパンは委託当初は抱っこされるのが嫌いで暴れておりましたが、ここ数日、自ら私の膝に乗ってくるほどにないり、多少ならじっとしていられます。今回、クー君とハーヴ君以外は一人参加だったので、Aさんが順にパピーを抱っこし、爪を切りました。黒ラブは爪の血管が見えないので、ほんと切るのが怖いです。大体の感覚ですよといわれても…。なんとかこわごわやり終えました。
耳掃除、ルパンは自宅で一日置きに掃除しても汚い。
今朝、耳掃除したのに、汚い。それなので、念のため、レクチャー後受診となりました。
d0174822_2128161.jpg
なんかいいもんみえるでしゅかぁ?
(医療室にて。 尻尾はだらりと下がり、テンション低いです)

 それから、オモチャで遊びながら、「OK」と、「Out(アウト=離せ)」を教えます。
夢中で遊ばせながら、オモチャを与えるときは必ず「OK」と指示しえから。「Out」で離させたら、「OK」で与える。離さない時は、上あごを持って、唇を中に包み込むようにすると口を開くとか…。(う~ん、今までは下あごに手をかけてました。。。)

d0174822_215156100.jpg 「House/ハウス」と「Come/カム」「Wait/ウエイト」を、ケージを使って練習しました。
ルパンで見本を見せてくれました⇒⇒
 ケージから出すとき、「OK」ではなくなったんですね。扉を開けてもすぐには出ないように練習。出そうになった扉を閉め、出す時は「Cmoe」で呼ぶ。「ハウス」と言われれば、自ら入れるようになるくらい、何度も練習し、ケージに入った時に褒めることを忘れないようにいわれました。

d0174822_21493984.jpg宿題は、「OK」「Out」「House」「Come」「Wait」ができるように。
さらに、「Sit(シット=おすわり)」と「Down(ダウン=伏せ)」もさせてくださいとのこと。
「Sit」はできますが、「Down」は難しいというと、Sitの状態でオモチャを上から下へポトンと落とすように、顎が体につくような動作をさせれば、ダウンするそうです。
やってみるしかないですね。

↑ 机で爆睡するノーテちゃん、かわいい~!
d0174822_2234557.jpg
 ハーヴ君とハンナちゃんは逆光のため、いい写真が撮れませんでした。やっぱり黒ラブは難しい。

レクチャー後、医療室から戻るとドイルパパさん、ママさんが迎えに来てくれていました。

      奥がドイル君、手前がルパンです⇒⇒⇒

 ドイルとのちび黒ラブのツーショットをカメラに収めようとしたのですが、ルパンがドイル君に挑みかかり、ちっともじっとしてません。これじゃぁ、大きさの違いがわかりません。
お互い全く吠えずガウガウしています。

 ルパンは、家ではあんなにおとなしくいい仔なのに(ワンツーさえできれば…)
けっこう気が強いことが判明しました。 まったくものおじしません。頼もしいです。
[PR]
by su_tera3 | 2010-07-17 21:36 | パピーウォーキング中


 盲導犬候補の仔犬   3代目ルパンとの日々


by su_tera3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

委託前
家族紹介
生い立ち
パピーウォーキング中
訓練中
その他

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

プロフィール

●LUPIN●ルパン●

2010年4月27日生 ♂

エターナ(母・北盲・黒ラブ)
ジェフ(父・北盲・イエローラブ)
---------------------
✉メッセージを送る⇒
---------------------

*** リ ン ク ***
日本盲導犬協会

盲導犬サポートSHOP

盲導犬候補犬アッサム
+PWかめちゃんズ


盲導犬パピー 
ドイルとの1年日記


幸せを呼ぶ犬達
(まるさんのブログ)


「東北関東大震災」支援クリック募金

補助犬たちが最後まで幸せに

価格.comのクリック募金

NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

里親ネット「ぼちぼちファーム」

てらママの手作り作品掲載中

フォロー中のブログ

はなの散歩道
もずくのきもち
アイビス ~てらんちのパ...
Loveママのワン・ワン...
下北沢・雑貨屋アヴリルの...
ニルス ~てらんちのパピ...
古美術の販売・買取・委託...

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
犬

画像一覧